『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』が、その名の通り、
簡単に自力で視力回復することができるというので気になっています。

この視力回復法は、田中謹也氏が経営するアイ・トレーニング視快研小牧で用いられてる
視力回復トレーニング方法で、プロ野球選手やプロボクサーなど、
トップアスリートも実践して成果を上げてる実績のある方法みたいです。

すでに、6年間で987名の子どもの視力を0.8以上回復させています。

アイ・トレーニング

2ch(2ちゃんねる)では、アイ・トレーニング視快研小牧の視力回復トレーニングは
効果なし、詐欺だーなんてスレも見かけましたが、
本当はどうなんでしょうか?

うちの小学校3年生の息子も、学校から検眼通知書をもらってきて、
レーシックするには幼すぎますし、

眼科で処方されるミドリンやミオピン等の目薬は、
瞳孔を開く散瞳薬であって、
近視を治すための目薬じゃないって聞いてるから
『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』
試させたいって思ってるんだけど…

 

⇒『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』体験談・口コミ

 

息子の夢はプロ野球選手だから、
眼が悪くて断念するようなことがあったらかわいそうだし
『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』
試させてみようかしら…

『1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法』は、効果なし、詐欺?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です