2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞してる、大物AV女優・北条麻紀が、監修した究極の女性のオーガズムスポットの場所、攻め方を伝授してくれるビデオマニュアル、

その名も「ザ・シークレット・ゾーン」が、

2ちゃんねるでも評判になっていて、気になってる。

乳首、クリトリス、Gスポット、ポルチオ(子宮の入り口部分)が、女性の敏感な性感帯だってことは知ってるけど、その他にも究極の性感帯が存在するなんて…

胡散臭いインチキな情報なんじゃないの?

そりゃー北条麻紀さんは、経験豊富で、セックスに関しちゃプロかもしれないけど、医者でも指圧師や整体師でもないんだから、そんな女性の感じるツボみたいなとこ発見できるとは思えないよね。

総合販売プロデュースの(株)刺激LIFE 長寺忠浩氏曰く、Gスポットみたいに、位置の特定が判断しかねることもなく、「秘密の性感帯」は、触るとはっきりと分かり、ポルチオみたいに指やペニスでとどきにくいところにある部位じゃないみたい。

 

⇒「秘密の性感帯」位置はココ

 

愛撫の方法や、解説を動画で、北条麻紀さん自身が、実演レクチャーしてくれるビデオマニュアル、「ザ・シークレット・ゾーン」。

実に、気になるんだけどどうしようかな?

北条麻紀の「ザ・シークレット・ゾーン」は効果なし?詐欺教材?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です